KOBE TRIP 松井愛莉×藤林温子×ウラリエ(前編)

今まで知らなかった神戸の魅力を紹介する動画「KOBE TRIP」企画。その第2弾となる動画が公開となりました。今回は、神戸コレクションでもお馴染みのモデル・松井愛莉さんと藤林温子アナ(MBS)が神戸グルメ旅に出掛けました。

 

 

神戸グルメ旅ということで、神戸シューズと神戸真珠のアイテムでコーディネートしてきた2人、今回は1泊2日で神戸のグルメ旅に出掛けます。ですが、福島県出身の松井愛莉さんと、福井県出身の藤林アナ、2人だけでは先行きが不安…ということで強力な助っ人に来てもらいました。

 

神戸の真珠と神戸シューズの詳細はこちら

【取材協力】「神戸パールスーク」

神戸市中央区東町122 日本真珠会館1F
TEL 078-333-0905
営業時間 11:00~16:00
定休日 土・日・祝日
公式サイト http://pearl-souq.com/

【取材協力】「神戸シューズ(日本ケミカルシューズ工業組合)」

神戸市長田区大橋町3丁目1-13 ケミカルシューズ産業会館
TEL 078-641-2525
営業時間 9:00~15:00
公式サイト https://kobeshoes-premium.jp

ウラリエさん:こんにちはー!

今回の旅をサポートしてくれるのは、神戸生まれ神戸育ちのウラリエさん。グルメスポットを中心に神戸の魅力的な情報を発信しています。そのフォロワー数は3万人。インスタ映えするグルメがたくさん!これは期待できそうです。

ウラリエさんのインスタグラム

ということでスタートした1泊2日の神戸グルメ旅、定番から穴場まで神戸のスポットを巡りながら、ガイドブックではわからない、神戸の魅力を一泊二日で余すことなく紹介します。

〈CAST〉

松井愛莉 Airi Matsui
1996年12月26日生まれ。福島県いわき市出身。モデルをはじめ、女優としても活躍中。
美酢(シージェイジャパン 美酢)などCMにも出演中。

藤林温子 Atsuko Fujibayashi
1992年10月16日生まれ。福井県出身の毎日放送アナウンサー。「ちちんぷいぷい」、「せやねん!」等の番組出演中。

ウラリエ Urarie
フォロワー数は、約3万を越える人気インスタグラマー(アカウント名 @urarie83)グルメスポットを中心に、神戸の魅力的な情報を発信。


 

最初に向かったのは、神戸の中心街・三宮から徒歩すぐ。朝から何も食べていないということで、さっそくグルメのお店を紹介してもらいました。

ウラリエさん:ここは、神戸の有名なホテルで修行したシェフがやっているお店。夜は肉ビストロなんだけどモーニングとランチの間にやっているブランチが凄く人気なので、ちょっと行ってみましょう!

ブランチならこちら、とやってきたのは「LE BOOZY(ルブージー)」。神戸北野ホテルで経験を積んだシェフが2016年に始めたお店です。こちらで人気のブランチメニューから、ウラリエさんがオススメだという「パンケーキ」をチョイス。肉にこだわった肉ビストロだけに、パンケーキの上に乗せられたソーセージも自家製のものを使っています。

松井さん:卵がトロトロ、うまっ!
藤林アナ:ソーセージが本当においしいですね、パンケーキの甘さと合う!
松井さん:止まらない~!

自家製のソーセージがパンケーキとよく合うと大絶賛。夜は塊肉がドーンと豪快に盛られたステーキなども食べられるそうですよ。

【取材協力】「LE BOOZY(ルブージー)」

神戸市中央区加納町2-3-13 コンフォールびふう1F
TEL 078-778-9686
営業時間 10:00~15:00(L.O.14:00)、18:00~23:30(最終入店22:00 L.O.22:30)
定休日 不定休
インスタグラム https://www.instagram.com/leboozy

 

▶▶▶神⼾には他にもオススメのモーニング・ブランチがたくさん!

ウラリエさん:神戸には古い喫茶店が多くて、喫茶店のモーニングもおすすめ。ちょっと珍しいかもしれないけれど、山の方には中華粥が食べられるモーニングがあって、朝登山行った人が下りてきて中華粥を食べるんですよ。

「杏杏(シンシン)諏訪山工房」

諏訪山公園横にある中国廣東省家庭料理店。本場にも負けない味わい!と評判のほっこりおいしい中華粥が味わえる。夏季限定の冷麺もウラリエさんオススメの一品。

ウラリエさんのインスタグラムより

神戸市中央区諏訪山町1-16
TEL 078-252-1107
営業時間 9:00~14:00(土日祝は15:00まで)※15:00以降はテイクアウトのみ
定休日 月曜日(祝日の場合翌日休)
公式サイト http://www.xingxing.jp/

 


神戸の街を探索するとパン屋さんがちらほら。昔から神戸は「パンの街」として知られ、神戸市民のパン購入額は全国トップクラス!街には個性的なパン屋さんがたくさんあります。その中でもウラリエさん一押しのお店がこちらの「Pane Ho Maretta(パネ ホ マレッタ)」です。

店内に広がるたくさんのパンにテンションが上がる3人。さっきお腹いっぱい食べたばかりなのにパンを選ぶ目は真剣そのものです。今まさにバーナーで焼き色を付けられている、出来立てのパンも!とても1つは選びきれず、5種類ずつテイクアウトしました。

【取材協力】「Pane Ho Maretta(パネ ホ マレッタ)」

神戸市中央区下山手通5-1-1 興栄ビル1階
TEL 078-954-8255
営業時間 8:00~19:00 ※売り切れ次第閉店
定休日 月曜日
インスタグラム https://www.instagram.com/pane_ho_maretta/

 


さて、パンを片手に神戸散策を続けましょう。

港町神戸にいち早く根付いた西洋文化、異国情緒に溢れた北野エリアも外せない観光スポットの一つです。そこに昨年オープンした話題のスポットがあるということで3人も行ってみることに。ガラス張りの温室「GLASS HOUSE」は、女子会にもぴったりなイベントやパーティなど様々なシーンで利用可能なレンタルスペース。

話題は、まだまだ紹介しきれないというウラリエさんオススメの神戸グルメについて。

ウラリエさん:神戸スイーツだと、チョコレートの世界選手権で優勝されているL’AVENUE(ラヴニュー)さんってところがあって、そこのケーキがめちゃくちゃおいしい。見た目もオシャレで、自分のご褒美的に買いたいケーキ!あとは、割烹料理屋さんで昼はわらび餅とかき氷をやっているお店、そこの手作りのわらび餅めちゃくちゃおいしい。

「L’AVENUE(ラヴニュー)」

ワールドチョコレートマスターズ2009(世界唯一のチョコレートの世界大会)で優勝、ワールドチョコレートマスター2009の称号を得た平井茂雄シェフが作るチョコレートやアーティスティックな洋菓子が人気のパティスリー。


神戸市中央区山本通3-7-3 ユートピア・トーア1F
TEL 078-252-0766
営業時間 10:30~19:00(日・祝は18:30まで)
定休日 水曜日(火曜日不定休)

 

 

「和食割烹 但(たん)」

こだわり抜いたお米や四季の食材を味わえる、新神戸駅近くの和食割烹。兵庫県産を中心に、全国から選りすぐりの鮮魚・旬菜・お肉を厳選し、多彩なアラカルトを展開。4月からお昼に愉しめる和スイーツの提供が始まった。

ウラリエさんのインスタグラムより

神戸市中央区熊内町4-4-11 グリーンヒルハイツ 1F
TEL 078-585-7020
営業時間 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 水曜日

 


室町時代から日本一の酒処として発展してきた灘五郷と呼ばれる酒蔵地がある神戸。そんな神戸・灘の酒を取りそろえたお店があるということで、ディナーは神戸の日本酒を堪能できるお店に向かいます。三宮の高架下の一角に隠れ家のようにひっそりとオープン、1日目の夜を締めくくるのは「スタンドクラシック」。お魚屋さんが手掛けるお店で、おいしい日本酒と魚のアテが楽しめるお店です。

都会の喧騒からがらりと一転、雰囲気の良い店内には100本以上が揃う酒蔵があるそう。ずらりと並んだお酒の瓶を眺めながら、好みの1本を選びます。

松井さん:私は辛口が好きです。

と、意外にも渋めの好みを語る松井さんのために選んでもらったのは泉酒造の「仙介」。神戸市東灘区御影にある老舗の酒造メーカーによる、震災以後12年ぶりに発売された清涼感たっぷりのお酒です。アテはお店名物の手巻き寿司、様々な具がパリっとした海苔に彩りよく盛られており一口サイズで味わえます。

自身のインスタグラムでも「ふじBAR」として度々お酒を紹介しているほど、お酒好きの藤林アナ。神戸トリップ1日目はほろ酔い気分で幕を閉じました。

続きは後編へ